スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MUTINY ANIMIST FRAME






大阪よりジンジンが持ってきてくれたMUTINY ANIMIST

これはマニアックなトレイル&ノーペグフレーム

ヘッドアングルが74,75°
リアエンドが3/8mm

全てのパイプにテーパーや楕円を施してあります。


CA3I2264.jpg





シートチューブはアウトバテッド、リアエンドに溶接されるチェーンステイと

シートステイの先端は弾丸みたいな仕上がりでかなりCOOL!







CA3I2265.jpg






MATERIAL:
4130, Multi butted with offset tubing in the front triangle
FEATURES:
Heat Treated Dropouts, Head Tube and BB | New style removable brake lugs on chain stay | Tapered seat stays
Offset machined headtube | Externally machined BB | Wide stays for tire clearance
Custom external Gusset on down tube with offset internal thickness top tube | Mirco 3/8′s drop out with 110mm wide spacing for a snug fit
STATS
Top Tube: 20.75″, 21″ & 21.5 | Chain stay: 13.5″ slammed with 1/2″ of adjustment | Chain stay: 21.5″ T/T with proportional 14″ rear end slammed with 1/2″ of adjustment | Head Tube: 74.75 degree | BB Height: 11.7 | Seat Tube: 71 degrees | Standover; center of BB to top of top tube: 8.75″ | Weight: 4.9 lbs based on a 20.75″ frame





何語か分かりませんが、動画をどうぞ!

















Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。